シャトレ稲尾ブログ

blog_cube落ち着きました

2021.04.09

3~4月の契約もおかげ様で全て終わり、少しづつ日常生活へ戻りつつあります。

 

 

ちょっと休憩して長崎県美術館で開催されている、深堀隆介展へ行って参りました。

 

 

 

 

 

 

枡の中にまるで生きているような金魚が

 

「枡の中へに樹脂を流して2日間乾かし、少しづつ描く」これを繰り返して創り上げていく作品は根気がない私にとって、気が遠くなりそうです…

 

作品の多くは上から見ると立体的で、まるで泳いでいるように見えますが、横から見ると平べったくて薄いのがとても印象的でした。

 

 

たくさん写真を撮りたかったのですが、写真OKスポットは2か所のみ(当然ですね)でした。

 

 

 

縁日の金魚すくいも賑やかそうで良かったですよ。

 

 

 

 

4月18日まで開催されています。

 

もう一回行こうかな